セレーネ No.13

久々に開催された“セレーネ”

リコ♪オケのメンバーで、「もっと吹きたい!!」というメンバーが集まってできたアンサンブル。
オケの練習は月に2回だが、第何日曜日と決まっているわけではないので、3週くらいあいてしまうことがある。
どうもその間ムズムズするらしい。
根っからのリコーダーコンソート好き。

いつもは日曜日に開かれる“セレーネ”、お仕事を持っている人は日曜しかムリだから、というオケの練習日と同じく考えられていたが、土曜にやったり平日にやったり、その時々に集まれるメンバーでやるのもいいんやない?というので初めての平日(火曜日)開催だ。
ただ今私が無職状態、というのも大きな要因だ。私は毎日ヒマしているので。

参加は5人。5人いればなんでもできる。
私も一応SATB持って行った。
合わせる曲はなんでも!「これやりたい!!」というメンバーが持ってきたものをどんどんやっていく。
1つ目の難点は人数分だけ譜面がないこと。コピーしに行けばいいのだが、2回するかどうかわからないんで悩みどころ。

次はどこのパートやろうかな?好きなパートをやれるのもいい。
初見だし、まちがっても文句言われないし(笑) 楽しいのなんのって。あっという間に時がすぎる。

皆さんバッハ好き。

FUGA in SOLm-BWV578
おなじみの小フーガ、「ト短調のフーガ」

「おしえて」 アルプスの少女ハイジのテーマソング。というよりスパリコのテーマソング?

う~ん、ほかの曲忘れちゃったよ~
ここで2つ目の難点。楽譜を回収されてしまうので、憶えてられない(笑)

不定期に集まってこうやって合奏するのはとても楽しいが、欲が出てくるというか、「どこかで吹こうか」
という話も出てきた。
そもそも“セレーネ”という名前が決まったのも箕面市でのコーラスグループのコンサートでのゲストによばれたのがきっかけなんで、人前で吹きたいってのが根底にあるのかも。

ところで私はテナーが好き
リコ♪オケでは原則パートが固定で私はバスを吹いている。ずっとテナーに移りたかった。
私はテナーが好き
今日は好きなパートを選べるので、テナ-もソプラノも吹いた。
が、どうも変。だいたいいつだって『持ち替え症候群』という持病のせいで、脳からの指令が指に伝えまちがうのか、C管とF管の運指が入れ替わって、しかも本人が気が付かないという状態になっている。
それが、バスを吹きだした途端に妙に心が落ち着く。
『持ち替え症候群』も出ないし、なにより心地よい。
あれ?私はバスが好き?
いやいややってたんじゃなかったっけ?バスリコーダー。おや?
「バスは気持ちいいに決まってるじゃない、バス嫌いなんて言うな」と、同じくバスパートのS藤さんに言われてしまった。そーか、私はバスが好き。なのか・・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

もっちー
2012年11月10日 22:19
あれ~、バッハの曲、なんだっけ?手元の楽譜探したけど見当たらない~。
こんなことがないように次からはコピーお願いしますよ。
練習日誌書いてくれて嬉しいもんね。よろしく(^^)v
エリーらぶ
2012年11月11日 00:58
どうも、もっちーさま。
1枚5円でコピーできるからって譜面一式S藤さんにお渡ししたんじゃなかったっけ?そのうち判明しますよ、曲名