先生んちでの“宴” 2009冬

実は実は、今日はリコ♪オケの練習日。ほんとにすみません、が半年に1度のN岡大先生んちでの宴会に参加。

参加者11名。先生入れて12名分の食料の買出しから。
いつも通りにお寿司、パン、サンドイッチ、果物、天津甘栗、チーズ、チョコレート。メインは三田屋のハムとベーコンとチーズかな?ドレッシングも一緒に買ってきてくれたので、さらし玉ねぎ乗っけておいしかった~~
13時前にお邪魔して、21時頃のおひらきまでひたすら食べた。まずは半年ぶりの再会を祝して(?)先生が出してくれたシャンパンで乾杯。我々が買っていったのはビールだけで、数本のワインは全部先生んちにあったもの。よく食べ、よく飲み、よく喋った。

メーンイベントは今まで、大先生が世界中をフィールドワークしてきた写真やVTRの副産物、ともいえる先生制作の写真集『世界のオッサン』の鑑賞会だ。PCでスライドショウで見せてもらった「オッサンたち」の数は200に近い。
インドネシア、パプアニューギニア、フィジー、バヌアツ、モロッコ、モンゴル、中国、韓国、チベット、ロンボック、日本。ヨーロッパはアイルランドとアイスランドとシシリーだけだったかな?やっぱり先生は南の島が断然お好きなようだ。
なんせ「オッサン」というカテゴリーで切り取っているので、当然ながらすべてオッサンだ。オッサンのオンパレード。それがなんとも存在感のあるオッサンばかり。一応先生のフィールドワークのときの副産物なので、たいていは楽器を奏でていたり、踊っていたり、歌っていたりしているのだが、その楽器やなんかはあっさりトリミングしてしまっている。「これはリード楽器ですか?」「弦は何本ですか?」「何やってはるとこですか?」という質問に大先生は丁寧に説明してくださるが、「皆さんは楽器に興味があるから知りたいんだろうけど、これは楽器を紹介するものじゃなくて、あくまで“オッサン”だからね、オッサンを集めただけなんだよ」ということだ。いずれ『世界のおねえちゃん』や『世界のおばちゃん』も作るんだそうだ。『世界のかわいこちゃん』は、他にもありそうだから作る気はないんだと。『世界のオッサン』の最後に先生の写真も載せたらいいのに、と言うと「おれはもうオッサンじゃないよ、じいさんだよ」と仰った。ふーむ、そろそろ自覚はおありのようだ。

来月に演奏会を控えた“アンサンブルtutu”のメンバーの2人は、これから練習だというので、18時頃に帰った。リコ♪オケの練習をさぼった私は耳が痛い。

次回は来年の6月に開催だ。13日にリコ♪オケの第3回演奏会が決まっているので、私としてはとりあえず13日だけはさけてください、とお願いした結果、言うてみるもんで(!)20日に決定。本当は宣伝ができるから演奏会前のほうがよかったんだけど、贅沢は言えません。実際、去年ここでチラシ配ったけど、誰も来なかったもんね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント