セレーネ活動日誌 12/6

本番が終わってしまって、目標がなくなったといえばそうなんだけど、アンサンブルを楽しもうよ、ということで、またまた集まった。参加6名。13時半から17時前までたっぷり吹きまくって(?)満足満足。

まずは箕面のおさるさんのクリスマス曲集を。5重奏と6重奏の曲をいくつか。
もうクリスマスが近いんだね~ なんか慌ただしくなるね、気分的に。
その後、それぞれ持ち寄った曲を、コピーして。

     J.S.BACH:SINFONIA 1
      〃    :  〃    13
      〃    :Aus tiefer Noth schrei' ich zu dir BWV687
      〃    :Drei Fugen Fuga Ⅴ
G.Ph.Telemann:Quartett d-moll Ⅱ

皆さん、初見をものともされない。私バッハのは5つ目のフーガはやったことがあるはずなのに、(譜面に見覚えがある)殆んどというか、全くの初見状態で。しんどいことです。
クリスマス曲を別にすれば、バッハとテレマン。やっぱり好きなんやねぇ、ここらあたりが。
セレーネの「十八番」というか、「レパートリー」「持ち曲」が欲しい、という話がでた。いつ急なお座敷の声がかかっても慌てず騒がず、いつでもOKみたいな曲があるといいね~ ということで。で、「パッフェルベルのカノン」はどうか、とまた合わせてみたが、きゃぁ、やっぱりバス、あるいはグレベがいないとムリみたい。テンポめちゃめちゃ。そうそう都合のよい曲ってないです(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もっちー
2009年12月08日 23:50
楽しかったね~(^_^)v
そういえばXmas曲以外はバロックでしたね。気が付かなかった、、
そうそう、もう1曲もれてますよ。終了予定にしてた4:30頃から吹き始めて、コイツのおかげで5時前になったという曲です。
BachのドッペルコンチェルトⅡ、Ⅰ楽章の順で吹きました。お疲れ様でした。
らぶしゅーべると様から楽譜おろしといて下さいね。十八番にどうかしら?
エリーらぶ
2009年12月09日 15:56
もっちーさま、お疲れ様でした。
上の記事をアップした瞬間に「あ、ドッペルゲンガー!」と思い出したのですが、例によって「ま、いいか」と追加・訂正をさぼっていました。
さすがボス、チェックに抜かりはないですねー
一応スコアはプリントさせてもらいました。確か段が変るとどこ吹いているのかわからなくなったんでした。でもパート譜だと落ちそうだし・・・。
十八番にするなら・・・、いったいどれだけ練習せなあかんのかしらん?
箕面のおさる
2009年12月09日 18:42
ドッペル頂いときました♪
私もバッハ・テレマンあたり好きです。。
エリーらぶ
2009年12月11日 15:45
箕面のおさるさま。
次回は『ドッペル』の特訓になりそうですね。